YouTube Originalsでしか観られないガエル・ガルシア・ベルナル主演作

スポンサーリンク
『Museo』 YouTube Originals
この記事は約2分で読めます。

NetflixやAmazonプライム・ビデオがそこでしか観られない映画を数多く配信している一方で、YouTube Originalsは映画の配信数がかなり少ないため個人的には魅了に乏しいのですが、今回はYouTube Originalsでしか観られない注目作品として、ガエル・ガルシア・ベルナル主演の『Museo』を紹介します。

スポンサーリンク

ガエル・ガルシア・ベルナル主演作『Museo』とは

Museo – Official Trailer – Available December 19

『Museo』は1985年にメキシコシティーの人類学博物館へ侵入して貴重な展示品を大量に盗みだした実際の事件に基づく映画で、ガエル・ガルシア・ベルナルやレオナルド・オーティズグリスなどが出演しています。

監督のアロンソ・ルイスパラシオスは長編映画デビュー作の『グエロス』が2014年のラテンビート映画祭で紹介されていて、『Museo』が長編監督2作目です。Netflixオリジナルシリーズ『ナルコス:メキシコ編』で監督している回もあります。

Variety誌が選ぶ「2019年注目すべき監督10人」にも選出されています。

本作は2018年のベルリン映画祭のコンペティション部門に出品されて、脚本賞を受賞しました。

メキシコ版のアカデミー賞であるアリエル賞では14部門でノミネートされました。この年のアリエル賞は『ROMA ローマ』という強力すぎるライバルがいたので、作品賞や監督賞での受賞は逃しましたが、レオナルド・オーティズグリスが助演男優賞を受賞しました。

若干の読みづらさはありますが、日本語字幕も付いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました