Amazonプライム・ビデオで観られるマニアックな映画

スポンサーリンク
Amazonプライム・ビデオで観られるマニアックな映画 Amazonプライム・ビデオ
この記事は約6分で読めます。

Amazonプライム・ビデオで映画を検索していた所、観てる人があまりいなそうなマニアックな映画を色々と発見したので、その中で賞にノミネートされた映画や、過去作が日本に紹介されている監督の映画などから、Amazonプライム・ビデオで観られるマニアックな映画を10本まとめてみました。

Amazonプライム・ビデオでしか観られない注目の配信映画10選
数多くある動画配信サイトの中で、今回は「Amazonプライム・ビデオでしか観られない注目の配信映画10選」について紹介していきます。 同じ遺伝子の3人の他人 2018年の第31回東京国際映画祭では『まったく同じ3人の他人...
スポンサーリンク

マンボウ

現在は配信終了

制作:2014年、デンマーク

IMDb

Søren Balleの長編映画デビュー作

あらすじ

デンマークの変わりつつある海で、60歳の漁師ケーセは激しい離婚を経験していた中、魅力的な女性の海洋生物学者ゲルドとチームを組むことに。 新しい漁業政策と世界的な金融不況の結果、小規模な漁民は、大きな漁業企業との競争の圧力に徐々に負けていった。

引用元:Amazon

デンマーク・アカデミー賞2015では主演男優賞(ヘンリック・バーチ)と脚色賞を受賞し、作品賞や監督賞にノミネート

ヘンリック・バーチは、『ニンフォマニアック』のステラン・スカルスガルドや、『特捜部Q キジ殺し』のニコライ・リー・コス、『愛する人へ』のミカエル・パーシュブラント、『サイレント・ハート』のモーテン・グルンワルドを抑えて主演男優賞を受賞

息を止めて

制作:2015年、リトアニア・ルーマニア

IMDb

EUフィルムデーズ2017では『いつまでも一緒に』というタイトルで上映

リナ・ルジーテの長編劇映画1作目

あらすじ

一見幸せそうな3人家族はみんなの羨望の的。そんな家族でもドアの向こうでは、それぞれの興味は別々で相容れない。お互いの理解を深めるための努力なく、3 つの平行線が描かれることに。平行線は再び交わることがあるのかどうか。

引用元:Amazon

リトアニア映画賞2017では主演女優賞(ガビヤ・ヤラミナイテ)を受賞し、作品賞・監督賞・主演男優賞(ダイニウス・ガヴェノニス)などにノミネート

疑いの中で

制作:2019年、チェコ

IMDb

監督は『オールディーズ・バット・ゴールディーズ-いま、輝いて-』が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013やEUフィルムデーズ2014で上映されて来日も果たしたイジー・ストラフ

主演はチェコを代表する大女優のイジナ・ボフダロヴァー

あらすじ

歳をとり、誰も自分を必要としていないのではないかと寂しい思いをしていたガリア婦人。ある日、遠い親戚を名乗る男が突然現れる。二人は打ち解け親戚話にふけるが、すぐに何かがおかしい事に気付く。

引用元:Amazon

破壊のスタントマン

制作:2017年、オランダ

IMDb

監督は『暴走!ターボ・バスターズ』や『暴走!ニトロ・バスターズ』がソフトスルーされたステフェン・ハールスとフリップ・ファン・デル・クイルで、この2作にも出演していたティム・ハールスが主演

あらすじ

彼のぶっ飛んだ車のジャンプはユーチューブの流行となり、ロン・グーセンスはスタントマンにならないかとスカウトされた。彼は断るも、浮気をされた妻からとても変わった提案を出される。彼女はもし彼がオランダの美人女優ボーと寝ることが出来なければ別れると脅してきた。

引用元:Amazon

閉ざされた雪国

制作:2018年、スイス・イタリア

IMDb

監督のNicola Bellucciは、2015年制作の『Grozny Blues』がスイス映画賞2016のドキュメンタリー賞にノミネートされた経験があり、劇映画は本作が1本目

『いつだってやめられる 闘う名誉教授たち』などのルイジ・ロ・カーショや、『ソン・フレール 兄との約束』の演技でセザール賞、ヨーロッパ映画賞にノミネートされたブリュノ・トデスキーニなどが出演

あらすじ

元人身売買の売人が人里離れた村で、殺害された甥の遺体を見つける。警察は、売人の男に容疑をかけるが…

引用元:Amazon

バッファロー・ボーイズ

制作:2018年、インドネシア、シンガポール

IMDb

『ヘッド・ショット』や『シャドー・オブ・ナイト』などのプロデューサーであるマイク・ウィルアンの監督デビュー作

あらすじ

19世紀のジャワに、アメリカ西部の荒野で育ち、故郷を追われた流浪の兄弟がいた。過去の謎を解き明かし、無残な死を遂げた両親の仇を討つため、兄と弟は復讐の地に再び立つ。

引用元:Amazon

第91回アカデミー賞外国語映画賞部門のシンガポール代表作品

本当の目的

制作:2015年、北マケドニア・コソボ

IMDb

監督はDarijan Pejovski

あらすじ

列車で出会ったヤナとマリカはすぐに打ち解ける。二人はヤナの暗い過去を秘めた田舎町に向かう。一つ一つ、秘密が暴かれていく。マリカは殺人容疑で逃走中、ヤナは過去の復習をしようとしていた。二人には協力する以外に道はなかった。

引用元:Amazon

モントリオール世界映画祭2016出品作

ニュース速報

制作:2017年、ウクライナ

IMDb

Vladyslav KlimchukとValentyn Shpakovの長編映画デビュー作

あらすじ

マクシムはインターネットニュースやソーシャルメディアに熱中し、妻にもほとんど気づかなかった。ある日妻に、人生が変わるような驚きのニュースを聞かされる事に.

引用元:Amazon

ウクライナ映画アカデミー賞の観客賞にノミネート

ノー・ストーン・アンターンド

制作:2017年、イギリス・アメリカ

IMDb

監督は『「闇」へ』でアカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したアレックス・ギブニー

あらすじ

1994年、ニュージャージー州で行われたワールドカップ・イタリア戦でのアイルランドの勝利は、今もなお、アイルランドの誇りの源となっている。しかし、それはある記憶にも取り憑かれている。北アイルランドの小さな村にあるパブで、その試合を観戦していた罪のない6人がテロリストに殺害されたのだ。驚くことに、犯人はまだ捕まっていない。事件から20年以上にわたって、被害者の家族は答えを探し求めてきた。そしてやっと、彼らはその答えを見つけたかもしれない。しかし、殺人事件の謎は全ての人に関連するより大きな疑問へと発展する。もし政府が真実を隠蔽していたとしたらどうなる?

引用元:Amazon

アイルランド・アカデミー賞2018の長編ドキュメンタリー賞やアメリカ脚本家組合賞2018のドキュメンタリー部門にノミネート

赤の涙

制作:2016年、ウルグアイ・スペイン

IMDb

監督はマナネ・ロドリゲス

あらすじ

1975年、軍事独裁政権下のウルグアイ。学生運動に参加していた21歳のリリアナは、誘拐同然で政府に検挙され兵舎に連れ去られてしまう。そこでは目を疑う惨状が広がり、囚われた者たちは全裸にされ拷問や性的暴行が繰り返されていた…。裁政権に対抗した若者たちの実話に基づく衝撃の物語。

引用元:Amazon

 

 

ブロトピ:映画ブログ更新

コメント

タイトルとURLをコピーしました