Amazonプライム・ビデオでしか観られない注目の配信映画10選

スポンサーリンク
Amazonプライム・ビデオでしか観られない注目の配信映画10選 Amazonプライム・ビデオ
この記事は約4分で読めます。

数多くある動画配信サイトの中で、今回は「Amazonプライム・ビデオでしか観られない注目の配信映画10選」について紹介していきます。

Amazonプライム・ビデオで観られるマニアックな映画
Amazonプライム・ビデオで映画を検索していた所、観てる人があまりいなそうなマニアックな映画を色々と発見したので、その中で賞にノミネートされた映画や、過去作が日本に紹介されている監督の映画などから、Amazonプライム・ビデオで観られるマ...
スポンサーリンク

同じ遺伝子の3人の他人

2018年の第31回東京国際映画祭では『まったく同じ3人の他人』というタイトルで上映されたドキュメンタリー映画です。

惜しくも第91回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞にはノミネートされませんでしたが、ショートリストの15作品に残った作品です。

ホワイト・ボイス

レイキース・スタンフィールドやテッサ・トンプソンなどが出演していて、ブーツ・ライリー監督のデビュー作です。

インディペンデント・スピリット賞2019では、アリ・アスター監督の『ヘレディタリー 継承』などを抑えて第1回作品賞を受賞したり、アメリカ監督組合賞2019にノミネートされたりと高い評価を受けました。

一人っ子の国

サンダンス映画祭2019ではUSドキュメンタリー部門のグランプリを受賞し、第92回アカデミー賞には残念ながらノミネートされなかったものの、アメリカ製作者組合賞2020やアメリカ監督組合賞2020など数多くの映画賞にノミネートされました。

ミスター・ロジャースのご近所さんになろう

子供向け番組の司会で長年お茶の間に愛されたフレッド・ロジャースのドキュメンタリー映画です。

『A Beautiful Day in the Neighborhood』では、トム・ハンクスがフレッド・ロジャースを演じていますね。

先程紹介した『同じ遺伝子の3人の他人』や『一人っ子の国』と同様に、オスカー候補が有力視されている中で落選してしまいましたが、『フリーソロ』を抑えてアメリカ製作者組合賞2019を受賞するなど絶賛された作品です。

ザ・レポート

主演は現在キャリア絶好調のアダム・ドライバーで、共演のアネット・ベニングは本作でゴールデン・グローブ賞にノミネートされました。監督のスコット・Z・バーンズは、スティーブン・ソダーバーグ監督作の『インフォーマント!』『コンテイジョン』『サイド・エフェクト』の脚本を手掛け、長編映画の監督は本作が2作目、『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の脚本にも関わっている方です。

ブリタニー・ランズ・ア・マラソン

ジリアン・ベル主演のコメディ映画で、ポール・ダウンズ・コレイゾ監督のデビュー作です。

サンダンス映画祭2019ではUSドラマ部門の観客賞を受賞しました。

トゥループ・ゼロ~夜空に恋したガールスカウト~

天才子役のマッケナ・グレイスが主役を演じ、ヴィオラ・デイヴィス、アリソン・ジャネイのオスカー俳優陣が脇を固めています。

監督のバート&バーティにとっては、2016年製作の『ダンス・キャンプ』以来となる2本目の長編映画です。

本作品での評価を受けてVariety誌が選ぶ「2019年注目すべき監督10人」にも選出されています。

アサシネーション・ネーション

オデッサ・ヤング、スーキー・ウォーターハウス、ハリ・ネフ、アブラといった若手俳優陣がメインキャストを務めている本作は、他の多くの国々では2018年に劇場公開されていましたが、日本では2019年12月31日に突然Amazonプライム・ビデオでの配信が始まりました。

監督のサム・レヴィンソンは、ゼンデイヤ主演のドラマシリーズ『ユーフォリア』の監督としても活躍している方ですね。

ザ・リトル・ストレンジャー

ドーナル・グリーソン、ルース・ウィルソン、ウィル・ポールター、シャーロット・ランプリングなどが出演していて、監督は『ルーム』でブリー・ラーソンをオスカーへと導き、自身も監督賞にノミネートされたレニー・アブラハムソンです。

日本にはなかなか入ってこなかった本作ですが、『アサシネーション・ネーション』と同様に2019年の末にAmazonプライム・ビデオでの配信が始まりました。

フォトグラフ ~あなたが私を見つけた日~

2019年8月から配信が始まったAmazonオリジナルのインド映画です(製作国はドイツ、インド、アメリカ)。

監督のリテーシュ・バトラは、長編映画デビュー作の『めぐり逢わせのお弁当』が高い評価を受けた後は、イギリス映画『ベロニカとの記憶』やNetflixオリジナルのアメリカ映画『夜が明けるまで』の監督を手掛け、次回作はジュリア・ロバーツ主演の『Little Bee』です。

インドの人気俳優であるナワーズッディーン・シッディーキーとサニャー・マルホートラが共演しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました