過去5年間のイタリア映画祭上映作品の劇場公開などの状況

スポンサーリンク
公開情報
この記事は約4分で読めます。

2015年から2019年のイタリア映画祭で上映された作品の劇場公開やソフトスルー、配信の状況についてまとめてみました。※元々日本公開が決まっていた特別上映作品やアンコール上映作品は含みません。

※3月6日現在

スポンサーリンク

イタリア映画祭2019

イタリア映画祭2019で上映された作品でその後劇場公開やソフト化、配信された作品は現時点では1本もありません。

公開未定・未配給

  • 私の娘よ
  • 女性の名前
  • 私が神
  • 幸せな感じ
  • ルチアの恩寵
  • アルマジロの予言
  • ある日突然に
  • カプリ島のレボリューション
  • 憶えてる?
  • 月を買った男
  • 彼女は笑う

イタリア映画祭2018

シシリアン・ゴースト・ストーリー

映画祭題『シチリアン・ゴースト・ストーリー』

ミモザフィルムズの配給で2018年12月22日公開

チャンブラにて

武蔵野エンタテインメントの配給で2019年1月26日公開

ザ・プレイス 運命の交差点

映画祭題『ザ・プレイス』

ミモザフィルムズの配給で2019年4月5日公開

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

映画祭題『いつだってやめられるー名誉学位』

シンカの配給で2018年11月16日公開

公開未定・未配給

  • イタリアの父
  • フォルトゥナータ
  • 純粋な心
  • 侵入する女
  • 環状線の猫のように
  • ティートとエイリアン
  • メイド・イン・イタリー

イタリア映画祭2017

修道士は沈黙する

映画祭題『告解』

ミモザフィルムズの配給で2018年3月17日公開

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

映画祭題『いつだってやめられる-マスタークラス』

シンカ、樂舎の配給で2018年5月26日公開

花咲く恋

2017年12月15日にNetflixでの配信が始まりましたが、現在は配信終了

公開未定・未配給

  • 幸せな時はもうすぐやって来る
  • かけがえのない数日
  • 切り離せないふたり
  • ピューマ
  • ジュリアの世界
  • 愛のために戦地へ
  • どうってことないさ
  • 君が望むものはすべて

イタリア映画祭2016

暗黒街

クロックワークスの配給で2017年10月14日に公開(特集企画「ワールド・エクストリーム・シネマ2017」)

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

ザジフィルムズの配給で2017年5月20日公開

ローマ法王になる日まで

映画祭題『フランチェスコと呼んで-みんなの法王』

シンカ、ミモザフィルムズの配給で2017年6月3日公開

Viva!公務員

映画祭題『オレはどこへ行く?』

パンドラの配給で2017年5月27日公開(「Viva! イタリアVOL.3」)

公開未定・未配給

  • 処女の誓い
  • 俺たちとジュリア
  • 素晴らしきボッカッチョ
  • 地中海
  • 失われた美
  • 待つ女たち
  • あなたたちのために
  • 私と彼女

イタリア映画祭2016公式サイト

イタリア映画祭2015

人間の値打ち

シンカの配給で2016年10月8日公開

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

映画祭題『いつだってやめられる』

シンカの配給で2018年6月30日公開(「Viva! イタリアVOL.4」)

これが私の人生設計

映画祭題『生きていてすみません!』

シンカの配給で2016年3月5日公開

黒の魂

映画祭題『黒い魂』

ソフトスルー(販売元:オンリーハーツ)

レオパルディ

2017年12月15日にNetflixでの配信が始まりましたが、現在は配信終了

公開未定・未配給

  • 幸せの椅子
  • 神の恩寵
  • われらの子供たち
  • 僕たちの大地
  • スイミング・プールの少女

※『緑はよみがえる』は特別上映作品扱いではないものの、既に公開が決まっていました。

イタリア映画祭2015公式サイト

過去5年間の東京国際映画祭コンペティション部門出品作の公開、配信状況
2015年から2019年の東京国際映画祭のコンペティション部門に出品された洋画の劇場公開や配信状況についてまとめてみました。 ※6月18日現在 第32回東京国際映画祭(2019年) 洋画上映本数:12本 ラ・ヨローナ~彷徨う女~...
過去5年間の東京フィルメックスコンペティション部門上映作の公開、配信状況
2015年から2019年の東京フィルメックスのコンペティション部門で上映された洋画の劇場公開や配信状況についてまとめてみました。 ※6月26日現在 第20回東京フィルメックス(2019年) 洋画上映本数:8本 春江水暖 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました